女性

nlp協会で心理学を学ぼう~ビジネスに使える心理術~

必要性を考える

女性

今ではチャットを使ってコミュニケーションをとっていける一方で実際のコミュニケーションの能力が低下する問題があるため、これを払拭するために行いたいのがnlpの取得です。これを取得するたにスクールに通う必要があります。

Read More...

特徴や豆知識

筆記用具

nlpとは神経言語プログラミングの略称です。これを学ぶことによって感情や思考や行動のコントロールや、他者に対する影響力を飛躍的に高めることが出来るなどの特徴があります。しかし日本ではnlpに対する認知度は低いため、協会を設立して普及活動に努めています。

Read More...

神経言語のプロとは

社内

役割と成り立ちは

nlpという言葉は、それほど一般的に広く知られているわけではありません。nlpとは、神経言語プログラミングと呼ばれるものの略称であり、分かりやすく言えば脳の仕組みが詳しく載っているというような説明書のような役割を果たします。nlpは最先端の心理学と言われていますし、カウンセリングなどを行う現場のみならず、その他の場面でも役立つものです。最強のコミュニケーション手法と言われていますので、人に対してだけでなく、自分に対しても自己成長という形で効果をもたらします。そのため世界トップレベルの層においてもかなり広く認識されているものですし、もはやnlpは世界中で勉強されていることで欠かせないものとなっています。

指導者になるためには

nlpのトレーナーになるには、nlp協会において認定を受ける必要があります。その認定を受けるためには、トレーナーになるためのレッスンや講義を受ける必要があります。プラクティショナーコースと呼ばれるものを10日から2週間ほどかけて、受けることになります。かかってくる費用はだいたい30万円から40万円です。nlpを推奨している団体はこの協会に限りませんので、値段やカリキュラムは少し変わってきます。しかし、そのクオリティを保つために平均的にはその程度時間も費用も必要であると認識することが大切です。トレーナーになるためには、信頼性や人間性、技術力の全てが必要であるという考え方がありますの。そのため、これのどれか一つでも欠けるとトレーナーにはなれません。

ベビーマッサージの資格

ノート

ロイヤルセラピスト協会は、ベビーマッサージをはじめとするベビーに関するスペシャリストを育てるのが使命です。セラピストとしての認定資格を取得すれば自分で独立開業できます。自宅でベビーマッサージをすることができますし、出張セラピストとして活躍することもできます。

Read More...